ビタブリッドCフェイスは楽天でも買えます!でも本当にお得?!

ビタブリッドCフェイスは楽天でも買うことができますよね。でもそれって本当にお得なでしょうか?ビタブリッドCフェイスは楽天で買うなという声も見たこともあります。楽天ではビタブリッドCフェイスを買わないほうがいいのか確認してみました!

美肌の作り方

コラーゲンを増やす方法!化粧品は効果ないって本当?

投稿日:

年齢の増加とともに減少するコラーゲン。

コラーゲンが減少すると、お肌のハリや弾力が失われ小じわ・シミが目立つようになりますよね。

しかし、生活習慣に一工夫するだけで誰でも簡単にコラーゲン現象を抑え老化を防ぐことができるのを皆さんはご存知ですか?

 

今回は、老化と戦うコラーゲンを増やす方法についてご紹介をしていきます。

ネットや噂などで「コラーゲンを含む食品を食べる」「コラーゲン化粧品を使う」など様々な方法が紹介されています。

 

それらの方法で本当に体内のコラーゲンを増やすことができるのかについても調査してみました!

そして化粧品ではコラーゲンは増やせないのかも調べましたので、ご紹介します。

 

コラーゲンを増やす方法は「食べる」??

よくネットやテレビなどで「コラーゲンの含まれた食事を食べてお肌プリプリ!」といった話を耳にしますよね。

しかし、実際コラーゲンの含まれた食べ物を食べたからといって、そのコラーゲンが体に直接作用するわけではないんです。

 

コラーゲンは口から摂取した際体内で「アミノ酸」に分解され、そのアミノ酸が新たなコラーゲンを生成するという役割を持っています。

つまり、無理をしてコラーゲンの含まれた食品を食べなくても、アミノ酸が含まれる食品を積極的に摂取することでコラーゲンを増やすことが可能なのです。

 

アミノ酸が多く含まれる食品は以下の通り。

 

・豚肉(ロース)

・鶏卵

・牛乳

・かつおなど

 

アミノ酸はこれらのような「動物性タンパク質」を含む食材に多く含まれています。

だからといって毎日お肉ばかり食べていると他の栄養バランスが偏ってしまうので、あくまでもバランス良く摂取するようにして下さいね。

要するに、栄養バランスが良い食生活を送ることで体内のコラーゲンが増加する、と考えても良いでしょう。

 

毎日麺類ばかり、魚もしくは肉に食事が偏りがちだと言う方は、一度毎日の食生活を見直してみることから始めてみましょう。

やはり手作りが一番ですが、お仕事が忙しい方はコンビニのお弁当でも十分にバランスの取れた食事をすることが可能です。

 

ホルモンバランスを整えてコラーゲン力アップ!!

コラーゲンはアミノ酸とビタミンC、そして女性ホルモンが合わさって生成されます。

つまり、身体で生成されるコラーゲンを増やすためにはホルモンバランスを整えることも大変重要なのです。

 

ホルモンバランスを整えるために必要なのは

・質の良い睡眠

・適度な運動

この2つがとても大切です。

しかし、なかなか忙しい現代社会でこの2つの項目をクリアするのはとても難しいことですよね。

ですので、あまり睡眠時間を取ることができない、運動する時間が無いという方は女性ホルモンを整えてくれる効果のある大豆食品(納豆・豆腐・豆乳など)を積極的に食事に取り入れてみるよう心がけて下さい。

 

また、移動の際もなるべく階段を使うようにしたり、寝る前布団でスマホを弄らずリラックスした時間を作るなどのちょっとした一工夫を加えるだけでも、ホルモンバランスを整える効果を得るための期待値が高まります。

 

女性ホルモンは分泌量を増やすのではなく、あくまでも「バランスを整える」ことが大切です。

「恋愛映画を見てドキドキする」といった感情の変化もバランスを整える手助けをしてくれるので、お休みの日などはいつもの日常に「ドキドキ・ワクワクする」ちょっとしたスパイスを与えてみるのも良いかもしれませんね♪

 

コラーゲン化粧品を使っても効果がないって本当?

最近ドラッグストアでもよく見かける「コラーゲン配合」と書かれた化粧品。

よく「コラーゲン化粧品は使っても意味がない」という話を聞きますが、実は半分嘘で半分本当だったりします。

 

コラーゲンは分子がとても大きいため、体内で生成されているコラーゲンがある「真皮層」までは届かないため、確かにコラーゲン化粧品を使っても体内のコラーゲンが増えることはありません。

しかし、コラーゲンには高い保湿効果があり、しわやシミの原因となる乾燥を防ぐ役割を果たしてくれるため、決して無意味ということでもないのです。

また、最近は真皮層の手前である角質層まで浸透するナノ化されたコラーゲンが配合された化粧品も発売され、よりお肌の保湿に優れた化粧品としても注目されています。

 

体内のコラーゲンの増減に直接関係はしませんが保湿能力に優れているのは確かですので、高級な化粧品とまでは行かなくとも一度コラーゲン化粧品を使って見る価値はありそうですね。

 

まとめ

今回ご紹介したことをまとめると

・コラーゲンを増やすためにはアミノ酸の摂取が重要

・コラーゲンを生成するには女性ホルモンのバランスを整えることも大事

・コラーゲン化粧品でコラーゲンを増やすことはできないが、保湿効果は抜群

この3点になります。

読んでいてお気づきになった方も多いかもしれませんが、体内で生成されるコラーゲンを増やすために一番大切なのは「健康的な生活習慣を身につけること」です。

コラーゲンだけをピンポイントで考えるのではなく、まずは一番に身体の健康を考えた生活を始めてみることをおすすめします。

 

今日から身体に優しい生活を心がけ、身体もお肌も若々しい「究極の美」を目指してみませんか?

 

 

-美肌の作り方

執筆者:

関連記事

no image

コラーゲンマシンって何?若返りに効果があるの?

皆さんは光を浴びるだけでお肌にモッチモチの弾力を与えてくれる「コラーゲンマシン」という夢のような機械をご存知ですか?   現在このマシンを導入しているエステサロンは多く、レディガガやビヨンセ …